試合結果 2022年度


2022年度【6年生以下】試合結果


【公式戦】第7回 横浜絆杯 イッツコム少年野球大会 1回戦

2022/6/26(日) 三菱公園(東本郷第三公園) vs 東本郷レインボーズ
★13-0

投手:
【戦評】


【公式戦】第93回港北区春季大会 準々決勝

2022/6/25(土) 新横浜少年野球場 vs 師岡ベアーズ
★7-4

投手:こうき
【戦評】
打撃、守備ともにここぞという時の技術の差が出た試合でした。試合中盤までは先発こうきの攻守にわたる活躍により1点を争う試合展開ながら、5回の守りでエラー絡みから相手上位打線につかまってしまい逆転を許してしまいました。その裏、スターズは粘りながら満塁のチャンスを作りましたが、あと1本が出ませんでした。
得点力UPには上位打線の打撃力強化が引き続き優先課題の1つですが、ケースに応じたバッティングも選手みんなにとってレベルアップが必要です。守備では消極的な守りが目立っていました。思い切ったプレーがいつも出来るよう、守備の基本を徹底的に強化していきましょう!
諸岡ベアーズさん、ありがとうございました!


【公式戦】第93回港北区春季大会 ブロック1 第2試合

2022/5/29(日) 新横浜少年野球場 vs 宮前パワーズ
☆3-7

投手:こうき
【戦評】
2度の満塁のピンチもゼロで切り抜け、流れを渡さず直ぐに要所要所をしっかりとおさえることができ、大きな守備の乱れも無く3失点に押さえて勝利。打撃面では相手投手のスピードボールに合わせられず高めを空振りしてしまったりタイミングが合わせられずボール球に手を出したりでカウントを悪くしてしまうことが目立ちましたが、結果として7得点、なかなか得点できない状態からは抜け出しつつある内容だったと思います。
この試合の課題として、初回こそ三者凡退でおさえましたが2回以降はランナーを背負う展開、要所を抑えたとはいえ制球が定まらず7四死球を与えてしまったことが挙げられます。また、打撃面での大振り・強振の空振りや内野フライが目につきました。タイミングを合わせてコンパクトに振ることでミート率を上げていけば、さらに安打数が増えて得点につながって勝利に結びつくと思います。練習の成果が出てきている選手もいるので(小林こうき3安打1ホームラン!キャプテンりゅうまもホームラン!など)、これからも試合で出てきた課題に取り組んでいこう!
宮前パワーズさん、ありがとうございました!


【公式戦】第49回 都田リーグ Bブロック 第2試合

2022/5/21(土) 第二小グランド vs 十日市場イーグルス
☆0-10

投手:こうき
【戦評】
3回コールド勝ちで新チーム公式戦2勝目となりました。
3番りゅうま・4番こうきで計3本のツーベースヒットもあり、主軸中心に点数を取れたことは収穫。4年生のえいたにも公式戦初の右中間に抜けるツーベースがありました。先発のこうきは課題だった先頭打者への四球もなく、安定したピッチングで初の公式戦完封勝利。
しかしながら、バッティングでは得点圏にランナーがいた際の内野フライが多く、チャンスを潰してしまう場面が多くみられたことが反省点でした。特にバッティングはまだまだ個人格差が大きい為、全体のレベルを底上げする事が必要です。今後の練習では課題意識をもって克服していきましょう!
十日市場イーグルスさん、ありがとうございました!


【公式戦】小泉杯 第1試合

2022/5/4(水・祝) 新横浜少年野球場A面 vs 横浜ビクトリー
★8-3

投手:
【戦評】


【公式戦】第49回 都田リーグ Bブロック 第1試合

2022/4/30(土) 第二小グランド vs 佐江戸少年野球部
★8-1

投手:こうき
【戦評】
スターズはわずか1安打での敗戦となってしまいました。緩急のある相手投手のピッチングに的を絞れず大振りが目立ち、終始チャンスを作ることができませんでした。
今回の試合での大きな反省点は、大きく2つあります。
1つ目は、次のプレーに対する心構え(準備)が不足していた点です。ボールが来てから次のプレーを考えているケースが多く、判断の遅れや単純なミスもあり、無駄な失点につながってしまいました。
2つ目は、相手ランナーやバッターに対する攻め方が単調であった点です。バッテリーは、どうすれば進塁を少しでも阻止できるかをもっと考えて対応する必要がありました。
試合で勝つために大事な事は、普段の練習から試合に向けて準備の質を上げる事です。練習でできない事は試合でもできません。もっと普段の練習から考える訓練を取り入れる必要があります。また、選手たちは一人一人の考えを言葉に出して、もっとメンバーと確認し合える習慣を作っていくことも必要です。チームプレーの本質を作り上げる事が強いチームへの近道です。
同じような失敗を繰り返さないためにも、今回の負けを今後の試合に活かせるよう普段の練習からしっかりと準備していきましょう!
佐江戸少年野球部さん、ありがとうございました!


【公式戦】第93回港北区春季大会 ブロック1 第1試合

2022/4/23(土) 新横浜少年野球場B面 vs 日吉レッドファイターズ
★6-7

投手:こうき
【戦評】
結果は1点差で惜敗でした。粘って5回に4点を奪い追いつきましたがその裏に追加点を許し、惜しくも敗戦となってしまいました。
故障者がいる中で不安を断ち切ったのはキャプテンのりゅうま、初回に左中間を深々とやぶる先制ソロホームラン!幸先の良い一打でチームに活気が出ました。先発こうきは要所をしめる粘り強いピッチングで相手強力打線を抑え死四球もわずか1個、投打ともにチームの柱としての成長がみられました。
失点の原因としてはやはり守備の乱れが挙げられます。特に外野、声の連携・一歩目の反応・キャッチングのレベルアップを今後の重点課題として守備力向上を目指していきましょう。
この試合で始めてフル出場した4年生けんたは軽快な守備で強い打球の処理もでき、自信につながったと思います。他の4年生もチームの一員として全力で試合に挑む姿勢がみられ、今後のスターズを支えてくれる存在になってくれると期待しています。
毎試合のように課題が見つかりますが、失敗は成功の近道です。失敗には必ず原因があります。その原因を明らかにして、日々の練習で着実に克服してもっと強いチームにしていきましょう!
日吉レッドファイターズさん、ありがとうございました!


【公式戦】YBBL 第116回 春季大会 ブロック3 敗者復活 3回戦

2022/4/17(日) 新横浜少年野球場メイン面 vs 大曽根ライガース
★9-3

投手:こうき→りょうたろう→そうし
【戦評】
立ち上がりに失点するとその後も小刻みに失点を重ね大量リードを許してしまい、5回裏に3点を返すも時間切れで敗戦となりました。安打数は双方変わらずであったため、与四球数の差が得点の差になってしまいました。
スターズとしては、外野手の頭を越える長打もあり盗塁を刺す場面もありと見せ場はありました。一方で、声の連携やミスをした仲間への声かけなど、プレー以外にもっとできることがあったようにも思えました。 「取るべきアウトを確実に取る」「打つべき球をしっかり打つ」という基本的なことが試合で出来るように日ごろの練習に取り組み、失敗を恐れず全力プレーで勝利を目指しましょう!
大曽根ライガースさん、ありがとうございました!


【公式戦】YBBL 第116回 春季大会 ブロック3 敗者復活 2回戦

2022/4/9(土) 新横浜少年B面 vs 富士塚レディアンツ
☆2-8

投手:こうき → りょうたろう
【戦評】
新チームになって今年初勝利!
ベンチメンバーを含め、声掛けや指示出しなど積極性が見られた活気のある試合でした。先発のこうきは四死球も少なく、安定したピッチングでゲームの流れを作れた事が最大の収穫。ここまでの試合では湿りがちだった打線については、長打に小技も絡めた攻撃で効率よく点に結びつける事ができました。とはいえまだまだ攻守において課題があります。次の試合に同じミスを繰り返さないようレベルアップしていきましょう!
富士塚レディアンツさん、ありがとうございました!


【公式戦】YBBL 第116回 春季大会 ブロック3 2回戦

2022/4/3(日) 新横浜少年メイン面 vs 三ツ沢ライオンズ
★2-9

投手:こうき → りょうたろう
【戦評】
前日のNL u11 決勝トーナメントからの連戦。先発のこうきはボールが高めに集まりながらも、今日も球威ある投球内容。チームは昨日に続き、チャンスありピンチあり。もう少し声がけが欲しい場面が何度かあったけど、好プレーもあり、その度に盛り上がるこのチームの真骨頂がありました。結果としては点差がつきましたが、雰囲気良く試合ができました。負けはしましたが課題を見つけられましたので、第二代表決定戦につなげていきましょう!
三ツ沢ライオンズさん、ありがとうございました!


2022年度【5年生以下】試合結果


【公式戦】第45回 港北区春季新人大会 2回戦

2022/5/22(日) 樽町グランド vs 日吉レッドファイターズ
★13-0

投手:えいた
【戦評】
満塁のチャンスを作る場面もありましたが、残念ながら得点できず負けてしまいました。1点を取る難しさをこの時期に経験できたことは今後につながると思います。守備ではいいプレイもありましたね。仲間がエラーしてもカバーできていたり、どこに送球すればいいかの声出しがあったり、良かったところもありました。この悔しさを忘れずに練習がんばろう!
日吉レッドファイターズさん、ありがとうございました!


2022年度【4年生以下】試合結果


【公式戦】第13回 トレッサ杯争奪港北 区ジュニア大会 1回戦

2022/6/26(日) 樽町球場 vs 翼クラブ
★1-11

投手:えいた
【戦評】
得点できましたし0点に抑えた回もありましたし、着実に戦えるチームに成長していますね!4年生のみんなからは試合を作るという意識を感じることができました。声を掛け合ってアウトを一つ一つ取れるようになってきています。低学年のみんなにもいい経験になったかなと思います。これからもどんどん練習がんばろう!
翼クラブさん、ありがとうございました!


【公式戦】緑の協会杯 第8回 親子ふれあいトスベースボール横浜市大会 予選リーグ⑥

2022/5/15(日) 岸根公園 vs 天屋ビーバーズ、西が岡ベアーズ

【戦評】
結果は1勝1敗、惜しくも決勝進出とはなりませんでしたが、選手たちもママたちも楽しく取り組むことができました!J球を使ったいつもの野球と同じ部分が多かったですね。この大会での経験を活かしてもっと野球うまくなるぞ!
天屋ビーバーズさん、西が丘ベアーズさん、ありがとうございました!


2022年度【3年生以下】試合結果


連絡先など

ホームグランド

新吉田第二小学校
横浜市港北区新吉田町491番地の1

連絡先はこちら

080-6598-3263(佐々木監督)
stars_gogo@yahoo.co.jp

お問い合わせ

Powered by Webnode
無料でホームページを作成しよう!